ユーザー情報

戦道 -Crossroad-

ゲームガイド

ゲーム画面説明

城下町画面

城下町画面は画面右の城下町ボタンをクリックすることで表示されます。

情報バー

①所属大名及び、プレイヤー名

所属する大名の名前と家紋、プレイヤー名が表示されます。
iボタンをクリックすることで、自分の軍功の確認や紹介文の編集を行うことができます。

②城主レベル

自分の城主レベルを確認できます。城主経験値は依頼や内政の結果として取得するか、
施設を一定のレベルにレベルアップさせることで取得できます。
城主レベルのレベルアップが可能な場合、レベルアップボタンが表示されます。

③小判

所持している小判の数が表示されています。小判は武将登用に利用します。

④神力

神力(パワー)の数量を表示します。
『戦道 -Crossroad-』では神力を利用して、様々な便利機能を購入することができます。
※神力(パワー)は、ウェブマネーやビットキャッシュ、クレジットカードから購入できる有料ポイントです。

⑤神力購入

神力の購入が行えます。

⑥登用くじ

銀の登用手形、金の登用手形、小判または星の欠片を利用して、武将を登用することができます。

⑦合戦情報

合戦への参加表明を行うことができ、また合戦期間中は様々な合戦に関する情報を確認できます。

⑧資源の所持数・資源生産スピード表示

米、鉄、木、布の所持量及び、1時間あたりの生産量を表示しています。
生産量の右に表示される+表示は、奉行による増加量となります。

⑨開発地域切り替えタブ

エリア間の切り替えや、各エリアの施設建築枠の確認ができます。
城下町は城主レベルが上がることで、開発エリアが拡張されていきます。

各種ウィンドウ

①施設状況ウィンドウ

各エリアでの施設の建築、レベルアップの状況が確認できます。

②兵数管理ウィンドウ

総兵数/最大兵数
最大兵数は、配備済みの兵と予備兵を含め、所持できる最大量の兵数を表します。
ウィンドウ下部には、兵種ごとの予備兵数が表示され、
徴兵している兵数は緑で表示されます。

③奉行設定

一定の城主レベルに達すると、武将を奉行として設定するためのスロットが表示されます。
奉行に設定された武将は各自の持つ知力により、資源生産量を増やすことができます。

各種ボタン

各種機能へアクセスするためのアイコンが、画面右に配置されています。

①合戦場

合戦画面を表示します。合戦が行われていない期間はグレー表示となりクリックできません。
詳細は合戦画面説明にて。

②演習

演習画面に遷移します。演習画面では演習受付期間であれば陣太鼓を消費して演習に参加する事ができます。
演習について詳しくはこちら

③城下町

城下町画面に遷移します。城下町画面では施設建築を行うことができます。

④武将・軍団

武将のレベルアップや軍団の作成を行うことができます。
また、作成した軍団を合戦場の城や砦に配備することが可能です。

⑤内政

武将を内政に出すことで、城主経験値や武将経験値の取得、各種資源の取得などを行うことができます。

⑥依頼

取り組むべき課題である、「依頼」が表示されます。各種依頼を達成することで、様々な報酬を得ることができます。
城主レベルが上がると新たな依頼が追加されることがあります。

⑦報告書

合戦場での戦闘結果を確認することができます。

⑧書簡

運営からのお知らせの確認や、アイテムの受け取り、他のプレイヤーとの書簡のやり取りなどが行えます。

Page Top